A.W IT

ASH WINDERはeSportsにおけるIT関係にも力を入れている。

  • eSports施設統括管理システム“ASH DOCK”​

  • ASH playerS(APP)

    • coming soon​

  • ASH EYES

    • ​coming soon

ビデオゲームコントローラ
ビデオゲームコンピューター
バーチャルリアリティファイター
ジョイスティックコントローラー
バーチャルリアリティゲーマー
宇宙船

ASH DOCKとは

  • ASH DOCKとは、eSports施設運営に最適なデータ管理システムである

  • ​中国で10年以上実用・進化し続けてきた最先端のネットカフェPC管理システムを日本向けに完全ローカライズ、eSports施設に向けた様々な強みがある

    • ​システムによる客席すべての管理、精算

      • ​ASH DOCKでは店内客席PCの台数を問わず1つのカウンターPCで全て管理が可能。どこの席を誰が何時間使用しているか、各会員のカード内残高から店内商品販売履歴までが一目瞭然。

      • 一般的なeSports施設のシステム面作業の大半を担えるため、実際に100台以上のPCを有するASH WINDER eSports ARENAでは通常1人のスタッフで問題なく店を回すことができ、人件費も大幅にカット。

      • 料金は事前チャージ制、精算も1分単位でシステムで全て処理されるため人為ミスが無く、安心安全の金銭管理を実現。

    • ​​広告専用スペースの確保

      • ​ASH DOCKでは客席利用開始時、利用者が必ず目にするデスクトップ画面内にて広告専用スペースを大小13箇所確保、スポンサー広告やイベント宣伝広告など用途に合わせて即時対応が可能

    • 最大の強みは統計分析、複数店舗運営でも容易に対応可能

      • 各会員の利用日時や店内販売記録など全てのデータが完全自動で統計化、利用者の多い時間帯や使用頻度の高い席位置、人気の高い商品など【感覚ではなく具体的な数字】に基づいて店の改善点が浮き彫りとなり、より利用者の居心地の良い空間づくりが可能。実際に統計に従って様々なサービスを追加し、驚異のリピート率を誇る施設運営を実現。

      • ​ASH DOCKの最大の強みとして、バックシステムで全店全顧客のあらゆるデータを自動分析&共有が可能なので、大規模なチェーン展開でも管理コストに一切の変化がない

06-4300-3888

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目16-8 TESLA158 3F

©2017-2020  ASH WINDER GROUP ALL RIGHTS RESERVED